自己肯定って難しい? そう感じている方へ  「テヘッ!」 ってどうかな?

今回、オンラインでぬりえのワークを体験したのは広島県在住の方。

ぬりえワークとは

体験者のYさんとぬりえワークをしてもらいながら、色々な話に。その中でも「自己肯定力」「自己肯定感」の話にもなりました。

Yさんの事とは関係ないのですが、「自己肯定感」の事を今回書こうと思います。

自己肯定感とは【自らの在り方を積極的に評価できる感情】

自分の存在を認める事が出来ているか・・・という事ですよね。「自分なんて」ではなく、「自分だからこそ」としっかり受け止め存在意義を感じ取る力。

あなたは、どうですか?

これ、意外と聞いてみると「え???あなたが??自己肯定感、低いの?」という方もいらっしゃいますよね。

あんなに上手くいっているように見えるあの人や、いっつもキラキラしている人も、聞いてみたら「実は自己肯定感、低いんだよね」って事があります。

逆に、世間的には目立たないかも知れない、普段はとても物静かだけど、自分の存在を認めて抱きしめてあげているな~って感じる人もいる。

大切にしているんだな~って感じる人。

人は見た目だけじゃ分からない。本当そう思う。その人の悩みも同じです。華やかにみえるあの人だって水面下では、すごく踏ん張っている。

私は周りの人からどう思われているのかな?最近はそういうことをあまり考えなくなりましたが(笑

でも、私も自己肯定感は低い方だと思っています。

でも、それをも、「そうそう、私も低いんだよねぇ~テヘ!」って認めてあげたら、なんだか楽かも?

そう思っています。だって、そしたら伸びしろあるでしょ~~~???

現在、成長中でっす!それで、良くない??「自己肯定感、低いんだよねぇ~」の沼から抜け出すには

「テヘッ!」って気持ちでまずは認めてあげて、そこから一緒に考える事が出来たらいいなと思っています。

ぬりえが好きな理由

そんな中、今回Yさんにぬりえワークで「え!!こんなにすっごい考え方」を持ってらっしゃる!!

そう感じて、私はさらにその方に魅力を感じました。そして、それを偽りなく、お世辞でもなく(笑 そのまま伝えました。

そんな風に気付く事ができるぬりえワークがとても面白い!だから、私は今もこうやって続けているのだなぁと実感しています。

そして、もうひとつ。私がお顔そりのお仕事が楽しい理由。

それもぬりえのワークと似ていて、お顔剃りをさせて貰うことで、その方がとても元気になったり、その方が「よし!またがんばろ!」って思えたり。

「自分の肌が好きになる」 

そのお手伝いが出来ているなと実感できるから。

だからこそ、楽しくてやめられない!

これはいつも私の中で「当たり前」の事として感じている気持ちです。

いつもありがとうございます。 ポチっと下記↓をワンクリックで応援してもらえると励みになります! にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室「あんおん」にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら