ヘアカラーで社会貢献に! カラーチューブリサイクル 石川県理容組合金沢支部

カラーチューブ

【カラーチューブリサイクル】 という言葉を聞いた事がありますか?

カラーチューブとは

ヘアカラーをする時に使用するその容器のこと。

ヘアサロンなどで髪を染めてもらう時に見かけた事があるかな?とは思います。

カラーチューブ

これらのカラーチューブを車椅子に変えて社会貢献するという活動。

カラーチューブリサイクル

このような活動があるのですが、この活動を 石川県理容組合の金沢支部も賛同し、支援する活動を開始することとなりました。

詳しくはこちら

そして、このチラシなどの筆文字は私の友人、ふでや ふでこ が書いたと言うご縁もあり、

今回、私は金沢支部のこの企画のメンバーで少しお手伝いもしています。

ふでやのふでことは、共に「ふであん」として作品作りもしていた仲でしてInstagramも開設しているんです。

カラーチューブ リサイクル推進委員会  【金沢】

ですから、個人的には友人ふでこの文字が金沢支部の皆さんにも見てもらえるという事も嬉しかったりします。

そして、もちろんこの企画はほんと良いなと感じています。

ゴミとして捨ててしまうモノをリサイクルして、社会貢献になるわけですから。

金沢支部の理容師、組合員さんには、このようなセットで配布されるので回収もしやすくなるかと。

カラーチューブ

たとえヘアカラーしなくても

【でも、私はヘアカラーしてもらわないから関係ないなぁ~】と思う方は、ぜひこういう活動があることを頭に入れておいてもらえるだけでも嬉しいです。

そして、お友達やご家族がヘアカラーをされていると分かった時はぜひ、この活動のお話をしてみてくださいね。

また、行きつけの理美容室にお話してくれるのもありがたいです。

それだけでも社会貢献の第一歩なのかな?と感じるし、何もしないより、やっぱり動いている人って、、

素敵だと思います~!!

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら