シェービングへ行く事に勇気がいると感じている方へ / 金沢市武蔵町「おん

シェービングケアだけでなく、踵のケアもオーダーしてくださる

スタジオseriさん 

先日のご来店時の様子をブログでアップしてくださっていました。

それだけでもありがたい事ですが、このリンク時に追加されているコメントに

思わず感動。

見ないで

 

おばさんは頑張ります・・・

見苦しい写真を載せてしまったので

見ないで いいねの応援だけお願いします

 

とあったのですが実は

「あんこさん、写真撮っておいてね」と言ってくださっていて、今回の記事となった訳ですが、本来ならば自分の綺麗な姿だけを見せるならまだしも、ご自分の気になる箇所の踵を見せてくださっているのですから、抵抗のあること。

それを自ら記事にしようと思ってくださった事にまず感激。

その記事がこちら 芹の恵み

以前も書いてくださっていてそれが こちら

その記事を昨日、Facebookにも載せてくれた際に

汚部屋出身の私は汚いところを見ていただいて、皆さんに勇気と自信を持ってもらいたい笑笑

 

なんとも心強いコメントを。

 

でも、実はスタジオseriさんの踵より、まだまだ踵が硬くなって困っている方も多く、恥ずかしくて人には見せれないと言う方も多いのです。

だから「踵、気になるけど恥ずかしいから、あんこさんに見せれない」「お顔のシェービング言ってみたいけど、すっぴんを見せるのが恥ずかしい」「私の肌、ヤバいの~」と言われることもあります。

実は最初は誰もが恥ずかしいのかも

この気持ち、実はなんだか分かります。私も子どもの頃からおんHair:Relaxationに通ってくれていたお客様が国立東京医科歯科大学歯学部 を卒業しその後、同付属病院で勤務後、地元金沢に帰ってきて

クラウン歯科 を開院された際に、

あ~知っている人に口の中を観てもらうのって、なんだか恥ずかし~~~~!と思って躊躇した記憶があります。

でも、実際思い切って行って良かったし、歯のメンテに定期的に行く事の大切さをしみじみ感じています。

それに先方はプロ。毎日何人もいや何十人かもしれない人の口の中を診ている訳ですから、慣れているわけです。

だから、こちら側がそんなに気にしなくていいのです。

それと同様!

私も日々、色んな方のお肌、お顔をみせていただき触れています。

どんな肌質、どんな状態であったとして、もちろん軽蔑はしないし驚かない自信があります。

そして、時にお肌だけでなくプライベートなお話までもしてくださる方も多いです。日常のたわいのないお話や、お悩みを話されていく方も。

よくぞ来てくださったと、心から嬉しい気持ちです。

今回もあえての露出記事。とても嬉しく感じました。ありがとうございます。

 

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室「あんおん」にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら