第67回 東海北陸理容競技大会が6月17日、行われます。

第67回 東海北陸理容競技大会が6年振りに

6月17日(月)石川県で開催されます。「理容2019メッセージ東海北陸大会」も同日開催。

 

東海北陸理容競技大会とは

東海北陸ブロックの6県

(三重県、愛知県、静岡県、岐阜県、富山県、石川県)の県の大会に勝ち抜いてきた理容師の選手達がここでヘア技術の技を競い合います。

毎年、その会場は順番になっていて今年が石川県。

場所は金沢市文化ホール

県の代表として、そしてアツイ戦いを繰り広げ、次の全国大会へと繋げていきます。

実は、昨年は岐阜県の大垣市で行われ、私の娘はとある部門に出場して準優勝をいただきました。

嬉し泣きをするって人生の中でそうそうないですよね。

親馬鹿ですが、涙しちゃいました。

そして嬉しいだけでなく感謝の気持ちでいっぱいにもなりました。若い選手が勝つにはご指導くださる先生や先輩方の存在なくして、なかなかあり得ません。

そんな理容の競技大会なのです。

輪島和太鼓「虎之介」

今年は石川県なのでアトラクションとして、輪島和太鼓「虎之介」の迫力の演奏も行われます。

理容の組合員はもちろんのこと、ご家族やお友達など色んな方にも見てもらえたらなぁと思います。

私は受付の係をしています~!

 

なお会場には専用の駐車場がありませんので、周辺の有料駐車場をご利用になるか、出来るだけ公共の交通機関をご利用願います。

詳細はこちらでもご案内しています。

IRK

 

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら