dヘルスケア/毎日の歩数や体重の記録がdポイントになる!/ 歩いておトク

最近、私の周りでウォーキングを始めた人がとても多い。

例えば私の母の朝は4時半頃に起きて1時間くらいのウォーキングが習慣になっているようだし、

友人達も偶然に、この時期あちらでもこちらでも始めだしています。コロナウイルスの影響もあるのかな?

自分の体調管理がとても重要になってきています。

そして、せっかくなので・・と、アプリや万歩計でどれ位歩いたのか記録しているようです。

そんな私はと言いますと、まだ「ウォーキング始めました!」「ジョギング始めました!」などとは言えないレベルですが・・・。

でも、近くに川があるため、休日など時間がある時は気分転換も兼ねて行くようにしています。

犀川

このあたりはジョギングやウォーキングの方達が多く見られます。私の母はすでに朝のウォーキングで顔見知りになる人が出来て、挨拶や会話もするようになっています。

ウォーキングアプリを使って計測していますか?

ウォーキングアプリ、色々ありますが私が最近利用しているのはこちら。

NTTドコモが運営するヘルスケアアプリ。こちらのdヘルスケアは無料でまずダウンロードが出来ます。

ちなみにその際に必要なdアカウント。docomoの契約の有無にかかわらず、どなたでも無料で作れます。マツモトキヨシやマクドナルド、ローソンなどのもdポイント加盟店で、ポイントをためたり、使えたりも出来ます。

国内だけでなく、海外でも使えるところがあります。

そしてまず

docomoユーザーならすぐにログイン。そうじゃない場合はアカウントの制作。

肩こりや頭痛など、12個の悩みに応じてその人にあわせた毎日のミッションが設定。

無料版と有料版(月額使用料:300円税抜があります。

dヘルスケアアプリ

このdヘルスケアアプリですが、かなり優秀と評価されていて『App Ape Award 2019』というアワードにて、一般投票を経て、 「人気投票アプリ部門 最優秀賞」を受賞。

このアプリ、無料で使える特徴として

①毎日の歩数の計測や体重の記録をしただけでdポイントがもらえる。

②健康にまつわる行動や情報を「ミッション」として毎日配信。

③日々の行動を手軽に記録。変化が目に見えやすいから続けられる。

これだけでも、ずいぶんとモチベーションが維持できそうですよね。自宅に帰ってきてからアプリをチェックすると「ミッションクリア!」!とキャラクターのインコ、「ポインコ」ちゃんが動いて喜んでくれます。なんとなく嬉しい・・・・。

Apple Watchとの連携も可能です。

歩いているだけポイントがもらえるってなんだかお得な気分も。

なかなかウォーキングに時間が取れない方でも日常の生活シーンで意識的に歩く!という「ながら」でもいいから、こんな風に自分の生活習慣なども含めてチェックしてみるといいですよね。(と自分にも言い聞かせ)

そして「使えるアプリ」として有料利用者のみですが、色々な機能もあります。

dヘルスケアアプリ

詳しくはこちらのサイト▼

アプリはこちら▼

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ いつもありがとうございます。 ポチっと下記↓をワンクリックで応援してもらえると励みになります! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室「あんおん」にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら