台湾料理レストラン 【四知堂 (スーチータン)kanazawa】 / 金沢市尾張町 台湾の食卓の風景を感じる事が出来るお店

2020 8.6 にオープンした台湾料理レストラン「四知堂 kanazawa」行ってきたのでご紹介。

四知堂 (スーチータン)kanazawa アクセス

場所は金沢市尾張町。武蔵が辻の交差点を小橋の方へまっすぐ向かうと大通り(左手)に面しています。

〒920-0902 石川県金沢市尾張町2丁目11−24

外観

老舗塗料店「森忠商店」をリノベーションした建物で雰囲気たっぷり。こういうお店は入る前からワクワクします。

店内の様子

老舗塗料店だった雰囲気も残しつつなので、入った瞬間思わず「おぉぉ~~」と声が出ちゃいました。

奥にはお庭も見える気持ち良い空間。

奥のスペースは、以前の「森忠商店の紙ラベル」が展示されているんです。尊敬の意を・・と記されているのが印象的。

老舗塗料店「森忠商店」の沢山の紙ラベル達。

オーダーを先にして、作ってもらっている間に店内を拝見させてもらいました。

メニュー

実はこちらの四知堂 (スーチータン)さんは、まだグランドオープンしていなくて、現在は「台湾屋台POP-UP」としてテイクアウトとイートインでの営業で、2020 秋に朝食からディナーまで楽しめるレストランとしてグランドオープンなのです。

ですから、今回行った時間帯も実は「朝食として」です。

頼んだメニューは

台湾朝食の定番 『鹹豆漿』(シェントウジャン) (500円)

温めた豆漿(豆乳)に黒酢やザーサイ、干しエビなどが入っているスープ。初めてでしたので、食べるまでまったく検討が付かないと思っていましたが、ふわっとした食感が美味しくて、いかにも体にも良さそう!

そして

胡椒餅(こしょうもち)200円
こちらも初めて食べましたが、胡椒が程よい刺激にもなりつつ、確かにビールにも合いそう!

そして、一緒に行った友人とシェアして食べてみようと追加してみたのがこちら!

2人で食べる事を伝えると半分に切ってくれました。

お肉がとってもやわらかくて美味しかった!

とこんな感じで日本で食べる台湾料理を初体験してきました。

秋にはグランドオープンなので、その時もお邪魔してみたいです。

ごちそうさまでした!

お店情報

現在の(POP-UP期間)営業時間は、8:00~16:00

今後、グランドオープン後は朝食からディナーまで。

定休日 水曜日

駐車場はなし。近隣にコインパーキング有。

電話番号 076-254-5505

インスタグラム

いつもありがとうございます。 ポチっと下記↓をワンクリックで応援してもらえると励みになります! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室「あんおん」にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら