結婚式前の花嫁の母として リングピロー編④

 

8月に娘が挙式をあげる為、今後どなたかの参考になれば・・と書いています。

 

 

まずは ご挨拶編

そして、

顔合わせ編

そして、

 

ウエディングドレス編

そして、今回はリングピローの準備。

そもそも、リングピローとは?

 

リングピローとは挙式の指輪交換のため、新郎新婦の結婚指輪を置いておくもののこと。

 

さて、我が家はどうしましょう!もちろん、普通に購入する人もいるし、レンタルする人もいる。

そして、母親に作ってもらったり、自分で作ってみたり。これも様々なようです。

娘とサイトで色々調べて見ると確かにネットでキットを購入して制作するのも良さそう。

大型手芸店などでもそのキットは色々売っていました。

デザインも様々。でも、見ていると刺繍されたモノが可愛い!!

キットを購入してあとは刺繍をプラスするのもいいね。

・・・とはいえ、刺繍が苦手な私や娘。そこで私の母の登場です。母は娘が生まれる前の10年間ほど刺繍をしていたので、やってあげると名乗り出てくれました。

まさに25年ぶりの刺繍となりましたが。

 

出来上がり!このパール部分に指輪を乗せます。

世界に一つのリングピローが出来上がりました。

ありがたい・・。

私はパステルアートでウェディングボードなどを手がける予定です。

ブライダルシェービング

他には自分のお肌や体調も万全にしておきたいですね。お肌といえば「シェービング」

ドレスを着る際に露出する部分も多いため「ブライダルシェービング」がオススメとなります。

娘は理容師なのでシェービング経験はありますが、シェービング経験のない花嫁様は、当日ギリギリになって

  • シェービング経験が無いので不安。敏感肌だけど大丈夫?
  • 一体、どこですれば良い?
  • いつ頃、シェービングしたら良い?

などのご不安を感じる方が多いようです。当サロンにも駆け込みでシェービングご要望の花嫁様が多くいらっしゃいます。

そこで、出来れば、事前のお試しシェービングをオススメしています。

例えば挙式が8月にあるなら、その1ヶ月以上前に1度、シェービングしてもらうサロンを見つけてご自分のお肌やスケジュールの事を相談したり、体験しておくと とても安心です。

当サロンでも受付していますのでお気軽にお問い合わせください。ご相談だけでもO,kです。

一つでも不安要素は取り除いて笑顔いっぱいの挙式を迎えましょうね!

もちろん、花嫁様のお母様のシェービングもお気軽に。

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ いつもありがとうございます。 ポチっと下記↓をワンクリックで応援してもらえると励みになります! にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室「あんおん」にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら