結婚式前の花嫁の母として 受付サイン編⑤

受付サイン

8月に娘が挙式をあげる為、今後どなたかの参考になれば・・と書いています。

 

今までの記事は

①ご挨拶編

②顔合わせ編

③ウェディングドレス編

④リングピロー編

詳しくはこちらにまとめて書いています

そして、今回は

受付サイン編

受付サインとは

 

「受付サイン」とは、結婚式場やパーティ会場に到着したゲストが受付をするときに、新郎側・新婦側それぞれの受付場所を示すためのアイテムです。もともとは「〇〇家」「〇〇家」と書かれた立て札が使われることが一般的でしたが、最近ではゲストが最初に目にするウエディングアイテムとあって、受付サインもオシャレに飾りたいという花嫁さんが急増しています。また、結婚式のウエルカムボードと同様、手作り(DIY)しやすいアイテムでもあるので、オシャレなフォントの英語表記やオリジナルのメッセージを入れることで、ふたりらしさを表現するカップルも多いよう。さらにはフレームや飾りつけ次第で、どんなスタイルの結婚式にも合わせることができるのも人気の理由。ゲストにとってもオシャレな受付サインは、これから始まる結婚式への期待が高まる大切なアイテムのひとつといえますね。

 

ちなみに自分の結婚式の時には考えてもなかった「受付サイン」

最近はDIYしやすいと言うこともあり、誰かにオーダーしたり、ご自分で作る方もいるようですね。

今回は、私がパステルアートをしていると言うこともあり、娘に頼まれましてパステルアートで描いてみました。

先ほど、リンクしたサイトからオシャレなテンプレートのダウンロードも出来るようでしたが・・・。

オリジナル~

受付サイン

 

これらをフレームに入れて飾る予定です!

まさか、娘の受付サインの背景を描くとはパステルアートを始めた頃には思いもしなかった。

嬉しいご依頼でした。

 

 

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ いつもありがとうございます。 ポチっと下記↓をワンクリックで応援してもらえると励みになります! にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら