【絵画コンクール】近江町市場で今年も行われます/ パステルアート作品も応募 /金沢

パステルアート ぶどう

先日、学童クラブに出張でパステルアートの体験会へ行ってきたのですが、その記事を見た方から別の学童クラブへの出張体験会のお話が入りました。

その記事はこちら

この記事を見てくれていたのは、坂建築の美和ちゃん。よくご存じの学童クラブへ私のブログを見せてくれていたそうです。

嬉しい!ありがとう!

そして先日、その学童クラブの主任さんと打ち合わせをしてきまして、開催日が決定!今月末に行う事になりました。

ただこの今の時期。。少々不安もありました。

大切な子供達がたくさんいる教室です。

ですから、まずは、打ち合わせを進めて行く前に主任さんに外部の講師の出入りがあるということで、そのことを保護者の方々の許可、ご理解をいただいているかという事を確認させてもらいました。

外部との接触をご不安に思う方もいらっしゃいますもんね。

でも、お返事は

もちろん確認もできているし、実際、すでに外部からの講師の出入りを再開しているとの事でした。

そして、それとともに私自身さえ嫌じゃないのでしたらとの事。

とてもお気遣いしてくださる主任さんで安心も出来ました。しかもしかも!偶然ではあるのですが、この主任さん・・私の親友の幼馴染でもあったのです。なんたるや、この偶然。

金沢はやはり狭い、とてつもなく狭い!

そんな事もあり、打ち合わせも楽しくスムーズだったことがありがたかった。

打ち合わせの結果、今回も先月に行った時のテーマと同様に「ぶどう」でお願いしたいとのことで決定。

カラフルぶどうをパステルアートで

パステルアート ぶどう
テキストも作りました!

先月の学童クラブではテキストを見てもらいながら手順通りに描いてもらいました。手順通りと言っても、大まかな順番です。多少の前後があっても構わないし、そもそも、この見本通りの「ぶどう」じゃなくても大丈夫。

カラフルな好きなブドウを描くのも楽しい。

そうそう・・・大人が時に苦手な??「自由に描く」で良いと思っています。

そして、仕上がりに対して大人は「上手だね!」や「もうちょっとこうしては?」とジャッジするのではなく、コミュニケーションとして

「このぶどうをこの色にしたのはどういった事からかな?」「このぶどう、誰と食べてみたい?」とか

そこから本人の今の気持ちやお話を聞くキッカケになったらいいなと思うのです。

絵には、その人の色々な想いや考え方、性格が現れます。だからどうぞジャッジだけじゃなく、寄り添ってお話するいい機会となってほしいなと、日々の願いでもあります。絵を上手に描くのも楽しいけど、自由に描けるのはとても楽しい。

絵だけは校則もないのですからね。好きに描こう!

私は小学生の頃、実は写生大会がそんなに得意ではありませんでした。でも、例えば「空想の絵」という課題があった時。その時はとてもいい成績をもらえた・・そんな記憶があります。その頃から「自由な絵」のほうが好きだったようですね。

さぁ、月末の体験会が楽しみです。

近江町市場 絵画コンクール

そして本日

その先月の学童クラブへ行った時にお世話をしてくださった方がお顔そりでご来店。

パステルアートで描いた子ども達の絵を近江町市場のコンクールに提出したことを教えてくれました。

近江町市場の絵画コンクールとは?

おんHair:Relaxtionのすぐそばにある近江町市場

その近江町市場で、毎年、近隣の小学校、幼稚園、こども園の皆さんからの応募作品が市場の色々なお店で飾られます。

店頭で飾られている事も多いので、買い物をしながら色々な可愛い子ども達の力作を見て楽しむ事ができるのです。ちびっこ画伯のパワーは本当凄いんです!

私もこの企画は大好きで毎年楽しんでいました。

そして、時に賞もつけてもらえる事もあり、実は私の息子も保育園時代にメロンを描いて入賞した経験があります(ラッキー!

そんな企画ですが今年はコロナウイルスの影響もあるためか、少し内容が違います。

なんと、応募対象が子ども達だけでなく、「年齢不問」に。

応募期間、今年は6月1日(月)~8月31日(月)

そして展示期間も2020年10月3日(土)~12月20日(日)となっています。

応募作品規格等

詳細

おみちょ賞 1点(近江町市場商品券3万円分)ですよ!

さぁ、あなたも描いてみてはいかが??

テーマは

「近江町市場を彩る食をテーマにした明るく楽しい絵」

今年の近江町市場もまた明るい絵がたくさん飾られる事を楽しみにしています。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ いつもありがとうございます。 ポチっと下記↓をワンクリックで応援してもらえると励みになります! にほんブログ村 にほんブログ村へ
にほんブログ村

この記事を書いた人

おん あんこ

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室「あんおん」にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら