~出産準備~ 金沢の風習【ころころ餅】を配るのはいつ?どんな風に? 

お客様と「ころころ餅」の話題になったので、ご紹介します。

~出産準備~  金沢の風習 【ころころ餅】を配るとのはいつ?どんな風に? 

金沢市で出産経験のある方なら「あ~あれね!」とわかるかも知れませんが、石川県金沢市では、出産を控え一か月前になると戌の日を選んで親せきに「ころころ餅」を配るという風習があります。

ころころ餅とは?

ころころ餅とは、まさに「お餅」なのですが、形はころころとした丸いもの。「ころころ団子」と言ったりもします。

この配られたお餅。食べ方にも、習わしがあって「焼かずにそのまま生のまま食べる」が正式です。

焼いて食べると「アザができる」「やけどをする」「手を焼く」などと言われているそうです。その注意書きもちゃんところころ餅の詳細に書かれています。

でも、県外の方ならご存じない方も多いでしょうから、お渡しする時に一声かけてお願いしておくといいですね!

そして、その個数も決まっています(結構、色々決まり事がありますね(笑

「コロコロ」=「五六五六」と生まれるようにという願いから「5+6=11」という事か11個などの奇数が基本。また戌年は十二支の11番目だからとの説もあるとの事。

そして昔は出来上がったそのお餅の形で生まれる赤ちゃんが男の子か女の子かを予想していたそうです。

現在はエコーですぐにわかるようになっていますもんね。出産事情も色々と変化しています。

ころころ餅を配る時期

安産でころころとした赤ちゃんが生まれてきますように、安産祈願という意味で戌の日を選んで配ります。

犬は子供をたくさん産む安産の象徴でもあるのでそこからきています。

戌の日

戌の日は12日に1度やってくる戌の日。1日1日に干支が割り振られていますので、こちらでチェックしてみてください。

帯祝いをする時も戌の日は重要です。

アカチャンホンポさん掲載

ころころ餅はどこで買う?作る?

ころころ餅、昔は自宅で作っていたご家庭もあるかと思いますが、現在は注文する事がほとんどだと思います。

お餅屋さん、和菓子屋さんなどにお問合せして確認してみるといいと思います。

ご参考に 

中越さん

越山甘清堂さん

鳳凰堂さん

県内他にも色々なところで取り扱っているかと思います。

今年度の出産。

コロナ禍という事もあり、妊娠届が減っていたというニュースもありました。

それでも、たとえどんな状況であっても、かけがえのない命の誕生を心から祝ってあげたいし、

そしてどうか少しでも安心して産める環境へと前進することを願っています。

そして、この時期に生まれてきた子達が大きくなった時、

きっとお母さんは

「あなたが産まれた頃、日本中・・いや世界中が実は大変だったんだよ。

でも産まれてきてくれて本当にありがとう。本当に嬉しかったよ!」

そう言ってあげる事ができると思っています!

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆ いつもありがとうございます。 ポチっと下記↓をワンクリックで応援してもらえると励みになります! にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログへ
にほんブログ村

この記事を書いた人

おん あんこ

いつも「あんこ」と呼ばれています。

石川県金沢市武蔵町 おん Hair:Relaxation
個室「あんおん」にて女性のシェービングや肌ケアを担当している理容師
パステルアートなどの色に関する事も活動中

詳しいプロフィールはこちら